しずおか日和

アクセスカウンタ

zoom RSS 子育て終わり…本当の気持ち

<<   作成日時 : 2008/04/22 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



妹がこの春で子育てに区切りがつき一安心しています。(末の子が自宅を離れ東京へ)

やはり孫育てが一部終わった知人と妹の会話。

知人「○○さん、やはり寂しい?」

妹「それがあまり寂しくないの」

知人「やはりそう?私も孫の世話は大変だったわ。寂しいというよりほっとした。」

妹「これからは好きなことしたい。朝もゆっくりできるし」

知人「私はもう一人孫が残っているから…。両親より私の所に来ていることが多くて」

妹「それは大変ねぇ」


                       



子供が巣立って寂しいと言っている人は私の周りにはほとんどいない。

まあ喜ばしいことなので当たり前でしょうか。

勘違いかもしれないけれど、昔の親の口からは子供が離れると「寂しい」という言葉が多く聞かれたような…。

今の親は子育てにエネルギーを注ぎすぎてヘトヘトになっているので寂しいというより、解放されたという感じなのでしょうか。

私もそんなひとり。

一生懸命といえば聞こえはいいけれど、ムキになって過保護気味で、しかし盲目的ではないのでどこか冷静にそんな自分の子育てに自己嫌悪に陥って…

「お母さんはいつも見守っているからね。困ったらいつでも来なさいよ」

「いつでもどんなときもお母さんはおまえの味方だよ」

こんな優しい言葉、TVドラマの中のような言葉が言えたらねぇ。

母親らしいあったか〜い言葉をかける余裕もなかったかな…。お金ばかりかけてね。

今の母親には(私だけ?)余裕がないから「寂しい」と感じる気持ちが湧きおこらないのかなぁ。

「子供と同居したい」という友人もほとんどいない。理由はそれぞれですが。

エネルギー注ぎすぎてもう結構なのか、それとも自分の生きがいや楽しみを見つける人が増えたのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とらこさん
おはようございます。
改めて、おかえりなさい。お疲れ様でした。

子育て一段落。
私もとらこさんと妹さんと同じで
寂しい・・と言うより
ホッとしてます。
子供中心の生活からやっと解放された
感じです。
かといって、特に趣味もなく
何しようか・・って状況ですが。

お孫さんのお世話までされてる
知人の方、偉いですね。
私は、孫が出来たら
たま〜に会うくらいでいいかな。。
小さな子を預かるなんて、
体がついていかないです。
とらこさんも、
今の時間を大切に、楽しんで下さいね♪
みー
2008/04/23 09:22
何歳になっても時間的にも金銭的にも余裕がありません。
今日、仕事先でエジプト旅行に行ってきた人が土産のお菓子を配っていました。
おいしかったけれど複雑。エジプトかぁ…。
みーさんへ  とらこ
2008/04/23 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
子育て終わり…本当の気持ち しずおか日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる